体臭ケアの人気商品

 

ヌーラは、汗臭や足の臭い、ワキガや加齢臭、生理などの臭いを衣類を臭わなくすることで解決する新発想の体臭ケア商品です。

 

運動をした時や暑い日には、汗の量は更に増えます。
汗自体が臭いと思っている人も多いですが、実はかいたばかりの汗は、ほぼ無臭なんです。

 

皮膚には、常に菌が生息して皮膚を守っているんですが、その菌は、汗を栄養にして繁殖します。
その繁殖の際に出る老廃物が、ニオイ物質なのです。

 

汗をかき繁殖して衣類や髪の毛などに付着して堆積します。

 

例えば、とても臭いのキツイ人が、プールで泳いで横に座ってもクサクありませんよね。

 

それは、菌が増殖しておらず臭い物質が浮遊していない状態だからです。

 

だから、ヌーラやヌーラビオでしっかりケアすれば他人に気を使わず生活できます。

 

香水でごまかしたり、短時間しか効果のない商品を使用するより、衣類を臭わなくするヌーラが実用的ですよ。

 

実は、私も愛用者なんです。

 

私は、スプレーボトルに入れて使用しています。

 

ヌーラ

 

ヌーラ

 

 

体臭の原因

体臭とは体から発するニオイのことです。すれ違ったときに相手から臭ってくるアレですね。
体臭はひとりひとり生活習慣などの違いにより、同じものはありません。

 

日本人は特に体臭に対して嫌悪感をもっており、あの手この手でニオイと戦っています。
でも待ってください!
そもそも何故体臭は起きてしまうのでしょうか?
これが分かれば、もしかしたら自分の体臭とも上手くつきあえるかもしれませんね。

 

体臭の原因
体臭には汗が関係していて、それには皮脂腺とエクリン汗腺・アポクリン汗腺の2つの汗腺が、大きく影響しています。

 

エクリン汗腺
暑い日や辛い物を食べたときに出る汗は、エクリン汗腺から出たものです。緊張してストレスを感じたときに出る汗も同じです。

 

こんなときの汗は、ほぼ水分なので出たときは無臭です。
皮膚に出てから常在菌によって分解されることで、ニオイを発生させてしまいます。
分かりやすく言うと、皮膚の上に出た汗が雑菌と混ざることで「汗くさい」状況を作っているのです。

 

アポクリン汗腺
アポクリン汗腺から出る汗は、独特なニオイをもっています。

 

やはり汗自体にはニオイはないのですが、汗腺から皮膚に出るときに脂質やタンパク質を含んでおり、それがツーンとしたニオイとなってしまいます。
また出た汗を放置することで、ニオイはより強くなってきます。

 

アポクリン汗腺はワキに多く、数は生まれつき決まっています。その数が多いと汗が臭う確率も高くなります。これをワキガと呼んでおり、これは病気ではなく体質によるものなのです。

 

皮脂腺
乾燥から守るためにある皮脂腺ですが、皮脂には皮脂酸を含んでいます。この皮脂酸は空気に触れたときに嫌なニオイに変化してしまいます。

 

そして皮脂腺から出る汗は、生活習慣の乱れなどから脂質が過剰に分泌されてしまうと、体からモアッとしたニオイを出してしまうのです。

 

それぞれの汗腺が体臭の原因であることは分かっていただけましたか。

 

次に体のどの部分に気をつけるべきか考えてみましょう。
気温の高いときや熱いものを食べたときに出る汗
汗として最も多いもので全身から出ます。
ひとりひとり汗の出る場所は違っていますが、エクリン汗腺から出る汗なのでサラッとしています。

 

足のニオイ
靴下や靴で密封しているので、かいた汗がこもってしまい蒸れた状態になります。
この状態を長時間続けているとニオイを発生してしまいます。

 

エクリン腺が多い足に、靴下などで通気性の悪い状態を繰り返し続けることで、汗にタンパク質などが結びついてしまいモアっとしたニオイになるのです。

 

ワキのニオイ
先に伝えたアポクリン汗腺によるニオイはワキなどに集中していますが、他の場所からの汗と雑菌が混ざってしまい全身からニオイがしているような錯覚を起こしてしまいます。

 

 

汗に対して対処をしていけば、体臭は軽減できるものです。
原因が分かったところで、どうすればニオイに対処できるのでしょうか。

自分の体臭が気になる方へ

わきが臭を解消するヒント

 

人間にはその人をイメージさせる香り(臭い)があるものです。
香水や整髪料など人工的な香り、またその人自身から発せられる体臭もその一つでしょう。

 

体臭は人のフェロモンとも置き換えられますが、生活の様々なシーンで清潔志向が高まっている現代では、いかにしてそれを解消するかにポイントが置かれているようです。

 

男女を問わず体臭の中でもっとも多い悩みはわきがではないかと思います。
このわきがは腋からだけの臭いを指すものではないことをご存知でしょうか!?

 

日本人の約10%がわきが体質であるといわれている中、最近ではすそわきがの悩みも密かに増えています。
では、このすそわきがとは実際どういったものなのでしょうか?

すそわきがの原因

そもそも、皮膚のアポクリン汗腺から出る濃い汗や分泌物に雑菌が繁殖して出るのが、わきが臭です。
このアポクリン汗腺は、腋だけでなく乳首やへその周り、耳の中などにあり、わきが体質のほとんどは、これら複数の場所からその臭いを発していると思われます。

 

 

ここで説明するすそわきがは、特に陰部周辺のアポクリン汗腺を介して出る臭いのことを指しています。
相談やケアがしにくい部分でありながら、女性の場合は生理やおりものの臭いとも相まって、時に強烈な悪臭となることもあります。

 

しかし、すそわきがを含むこれらの体臭は病気ではありません。

 

あくまでも遺伝的な要素、それも優性遺伝によって発生する体質的なもので、片親がわきがの場合で50%以上、両親共にわきがである場合には75%以上の確率でその子供に引き継がれるといいます。
仮に両親がわきが体質でなくとも、祖父母、もしくは親戚のいずれかにわきがの人がいれば、その要素を引き継ぐ可能性は十分にあるということです。

 

日本人の割合は約10%と、数字の上では少ないように感じられますが、生活スタイルや食生活が欧米化している今日では、その臭いの現れ方が強くなる傾向もあり、悩みを抱える人にとっては大変深刻です。

 

では一般に体臭が強いとされる欧米の人々にとってのわきがは、どんな位置づけなのでしょうか?
海外全体に目を向けてみてみましょう。

世界的に見たわきが体質の割合

わきが体質を有するのは遺伝的要素によるものとお話ししましたが、海外でのわきがはどうとらえられ、その割合はどうなっているのでしょうか?
欧米人の中で白人は80%、黒人の場合ではほぼ100%がわきが体質とみられます。
つまり欧米でのわきが臭は一般的なことと言えます。

 

一方アジアでは、中国や韓国で7%ほどと、実は日本人よりその割合が少なく、世界的に見れば非常に低い民族であることからも、黄色人種にとっての体臭は、そのまま悩みに繋がりやすいと考えられます。

 

 

またほとんどの人がわきが体質を持っている欧米では、子供の頃から体臭に対するケアを行うことも日常のようなもの。
デオドラントなどの習慣や、香りの強いフレグランスを付けている人が多い点でもうなづけます。

 

もう少し踏み込んだ考え方では、その香水文化も体臭との密接な関係が育んできたもの。
欧米では体臭=異臭ではなく、動物的なフェロモンとしての風潮が根付いているようです。
動物は本能的にお互いの臭いで惹きつけ合うもの。

 

一説によると、陰部周辺から発生するすそわきがの臭いは、進化の過程で生き残った動物的な身体のしくみの一つとも言われています。

 

 

それでも現代に生きる私たち、実際にその体質を持つと持たないとでは大きな差があるものです。
陰部は様々な分泌物が混じりやすい部分ですから、清潔にしていても、すそわきがの体質を持つ限り安心はできません。

 

また、自分で気付いているだけでなく、他人から気付かれるほどショックな事はないでしょう。
元々デリケートな部分ですから、正しいケアで臭いの悩みを解決したい、できれば臭う前にケアできたらいいと思いませんか?

 

切実なすそわきがのお悩みをお持ちの方に是非ともお知らせしたい!!
画期的なケア商品が日本にはあるのです。

 

デリケートゾーンの臭い「すそわきが」こそ、ヌーラで解決

すそわきがの対策法として、まず陰部を清潔に保つということは必須です。
清潔な下着を身に付けるのはもちろんですが、汗や尿の汚れが付いたら拭き取る、可能な限りビデなどを利用して洗い流すなどが考えられます。
常にウエットティッシュなどを携帯するのも一つでしょう。

 

また、お風呂では一日の汚れをきちんと落とすことも大切ですね。
ただ、ゴシゴシと強く洗うのはよくありません。

 

女性

 

特に女性の場合は臭いを気にするあまり、ついつい洗いすぎてしまうことがあります。
デリケートな部分はやさしく洗わないと、かえって必要な皮膚の常在菌まで取り去ってしまうことになりかねません。

 

そうすると今度はニオイを発生させる雑菌が繁殖しやすい環境になってしまうのです。
いくつものケアグッズを携帯したり、他人にできるだけ気付かれないようにと、せっかくのお出かけが面倒にさえなるすそわきがの困った悩み。

 

でもガンコなその臭いの元・・・一番ケアが必要なのは衣類の方だと知っていますか?
きちんと洗濯したつもりでも、あなたの下着からはあのイヤ〜なわきが臭が漂ってしまうのです。

 

でも大丈夫!!ご紹介する「急速イオン消臭スプレー ヌーラ」なら、あなたの困ったを即解決!

 

従来の体臭ケアを覆す驚きの内容はこちら。

 

1.ヌーラは臭いの発生分子に直接作用。
臭いをごまかしたり、封じ込めたりするアイテムでは、わきが臭を消し去ることはできません。
ヌーラは臭いの元を瞬間的に臭わない分子構造に変化させます。
デリケートゾーンのいろんな臭いも97%以上消臭させます。

 

※この結果は公的機関(財団法人 日本紡績検査協会)の検査結果でも認められています。

 

2.「ヌーラ」は使い方が簡単。
臭いが気になる衣類にスプレーするだけ。
水のように無色・無香料、サラサラでイヤなべたつきもありません。
だからどんな衣類にも使え、乾いたらすぐに身に付けることが出来ます。
すそわきがが気になる下着にも、もちろん安心して使用することができるんです。

 

3..着る前に使用して一日中快適
ヌーラは衣類や下着を着用する前にお使いいただくことで、さらに効果を発揮します。
つまり、衣類を消臭剤代わりにするという新発想。
一度スプレーすれば効果は一日中続くから、もうお出かけにも心配はいりません。

 

詳しくは、公式ホームページでご覧下さい。

ページの先頭へ戻る